青果物鮮度保持剤「タンカフレッシュ」でおなじみの、株式会社 炭化オンラインストアページです。

食材の長期保存なら|株式会社 炭化オンラインストア

野菜の鮮度と栄養素の関係

新鮮な野菜には、たっぷりの栄養素が含まれています。ところが、時間の経過と共に鮮度は落ち、栄養素も減少してしまいます。こちらでは、野菜の鮮度と栄養素の関係についてご紹介します。

野菜の鮮度と栄養素の関係

鮮度が落ちると栄養素も減少する!?

鮮度が落ちた野菜は、味が悪くなってしまうだけではなく、栄養素も大幅に減少してしまいます。その理由は、収穫後の野菜が成長し続けようとすることが関係しています。野菜は収穫後も生きており、成長し続けるために自分が持つ栄養素を使用します。そのため、収穫後の野菜は時間が経つにつれ栄養素が減少してしまうことになるのです。

鮮度が良い野菜を選ぶコツ

野菜が持つ栄養素をたっぷり摂取するためには、鮮度が良いものを選ぶことが大切です。葉野菜の鮮度の良さを確かめる方法は、濃い緑色をしていて葉がしおれていないものを選びます。レタスやキャベツなどは、葉の色の他に重さも重要です。重いものには多くの葉が詰まっています。人参や大根などは、茎や葉の部分をチェックします。この部分が変色している場合は鮮度が落ちていることが多いので、栄養素も減少しているでしょう。ナスは、ヘタのトゲが鋭いものが新鮮です。キュウリはイボがたくさんあるものほど新鮮だと言えます。

鮮度を保つために

収穫した野菜が消費者の手元に届くのは、収穫から数日経っていることがほとんどです。また、購入後にすぐ食べるのではなく、冷蔵庫長期保存をすることもあるでしょう。長期保存をした野菜は鮮度が落ち、栄養素が大幅に減少してしまいます。ところが、保存方法にこだわることで、長期保存をしても鮮度を保ち続けることは可能です。野菜の種類ごとに適した保存方法は異なるため、その野菜に合った保存方法を取り入れるようにしましょう。

食品の鮮度を保つ方法をお探しなら、ぜひ当ショップのスーパーTankafreshをご利用ください。スーパーTankafreshは天然由来の鮮度保持剤です。野菜室に入れるだけで、食材の鮮度を保つことができます。

当ショップでは、野菜の鮮度を保つために役立つスーパーTankafreshを販売しております。野菜や果物などの様々な食材の鮮度を保つだけではなく、野菜室の消臭対策にもおすすめです。興味のある方は、ぜひお試しください。

食材の長期保存なら【株式会社 炭化オンラインストア】概要

サイト名 株式会社 炭化オンラインストア
所在地 〒840-0501 佐賀県佐賀市富士町古湯2655−3
電話番号 0952-51-8811
E-mail tf-info@tanka-eco.info
URL http://tankafresh.com
説明 野菜や果物などの食材・食品を長期保存するための鮮度保持剤「タンカフレッシュ」を通販でお届けする【株式会社 炭化オンラインストア】です。冷蔵庫の脱臭剤・消臭剤としてもおすすめです。家庭用の冷蔵庫から、飲食店などの業務用の冷蔵庫、輸送時にも役立つ「タンカフレッシュ」を是非ご利用ください。
会社名 株式会社 炭化
日本
都道府県 佐賀県
市区町村 佐賀市富士町